不動産におけるベトナムの2018年のトップ10民間企業として選べられた

2019年1月16日にの夜にベトナム評価レポートVNR(Vietnam Report)はVietnamnetと連携し、VNR500の「ベトナムにおける2018年のトップ500最大企業」について発表した。不動産分野で、Dat Xanhグループはベトナムにおける2018年のトップ10企業の中に第9目である。

Dat Xanh・不動産分野における最大のトップ10民間企業

今年はベトナム経済の発展に貢献してきた企業に対して名誉を与えるためにVNR500ランキングが12年目で発表された。同時に、2018年に企業の業績及び管理能力を繁栄している。

2018年の企業に対するVNR500賞を与えた

従って、VNR500賞で栄光を与えた各企業は総収入を始め、総資産、労働社員数、税引き後収入及びROAやROEの比率 で評価された。

2018年に、Vietnam Reportはプログラムに参加する企業から5,000以上の申請書を受領した。専門的な評価に通じて評価され、VNR500ランキング・2018年のトップ500最大企業が発表された。不動産分野で、Dat XanhグループはVingroupやNovalandと一緒にトップ10最大民間企業として選べられた。不動産分野におけてトップ10最大民間企業として選べられたことはこの数年にベトナム市場におけてDat Xanhグループの安定した強い発展を証明した。

Dat Xanhグループの代表者が賞を受けた

2018年に、Dat Xanhグループの税引き後収入は1,177,000,000,000ベトナムドンであり、2017年と比べ57%増加、純収入は4,682,000,000,000ベトナムドンで2017年と比べ62%増加した。その中、投資・建設・サービスの主な営業活動は順調に成長しており、市場に28,000のプロジェクトを紹介した。サービス分野に加え、Opal Riverside、LuxGarden及びLuxcity Officetelの3つのプロジェクトの引渡で1,500,000,000,000ベトナムドンの収入を得られ、2017年と比べ40%増加したことで、投資分野も高評価された。

Dat Xanh は安定した長期成長や次の15年間の発展に目指している

2018年は創立の15年周年及び今までの成功を収めた記念年である。2019年に、Dat XanhグループはHo Chi Minh市7区、Thu Duc区、2区及び9区にあるB及びCセッグメントにおける5〜6プロジェクトと共にQuang Ninh、Phan Thiet、Vung Tau、Binh Duong、Long An及びCan Thoにある土地やショップハウスを紹介することに通じて、投資及び経営活動に集中するように努力している。

将来に、Dat Xanh グループはサービス分野の戦略的な発展計画を中心に展開し、不動産テクノロジーソリューションも研究や発展している。


長期的に、Dat Xanh グループは中長期の都市開発に向けて土地資金を蓄積し、金融機関、銀行及び国内外の不動産企業と深い関係を築き、全国の63都市や海外におけるネットワークを拡大し、経営活動にテクノロジーを適用するように発展戦略の策定に向けて解く組している。

既存の力及びいつも続けられる努力で、Dat Xanh グループは東南アジアにおけるトップ10の不動産企業となり、目標に目指し、Dat Xanhブランドの高品質の不動産プロジェクトを紹介し、ベトナムの生活水準の向上に貢献するように。強い成長を維持している。

Dat Xanh Group