グリーンランドが年末に従業員に賞与を強く支給する。

グリーンランドは人材が会社の開発及び市場競争力にコアだと認識した上、従業員が安心に職業し、会社に長期に貢献し同行するために給与、賞与、福祉等の保証が重視する。

近年、グリーンランドは従業員の利益・権利を保証するために多くの優れた給与・賞与方針を実施してきた。通常の賞与に加えて、グリーンランドは四半期別に高い成績に対した賞与、プロジェクト完了による賞与など特別な賞与も適用する。特に年末に月給3~12ヶ月です。そのうち、従業員の家族員及び親戚者用のケア方針も重視される。例えば、従業員の子供に向けた学費の支給、重要員個人・家族員用の健康保険の購入、従業員の家族員に向けた家族旅行の支給、市場価格より20%値引きで従業員がマンションを購入することを支援すること等です。国際女性の日3月8日、ベトナム女性の日10月20日、南部解放の日4月30日、正月等の祝祭日にも面白い活動、交流、プレゼント、クーポン等があって、有意義かつ実用的になる。


特にグリーンランドで長年勤務していた従業員、優れた業績を持つ従業員、キーパーソン、管理職等に対しても一連の他の魅力な福祉を受ける。典型的にはESOP株式で賞与することです。2017年にESOP賞与株式の数の急増は、300万株(620億ドン相当)になって、2016年の100万株に比べるとグリーンランドの人材待遇方針に目立つ特徴です。ESOP株を所有する従業員は年間に月給4~6ヶ月分に相当する収入を受ける。

グリーンランドに於ける給与、賞与、給付福祉の合計は役職及び地位によって従業員が月給18~24ヶ月分に相当する収入を受ける。これは市場給与と比べて、魅力的な給与と認められる。それだけではなく、従業員に給与・賞与を強く支給するのはグリーンランドの強い財務の能力を確実にする。

優れた人材の誘致・維持戦略及び活躍かつプロな職場環境によりグリーンランドは職業に情熱かつプロな従業員を育成する自信を持っている。これは今後10年間に50億ドルの資本金化を目指して、「東南アジアのトップ不動産投資業者」になる目標を達成するためにグリーンランドに強い基礎こそです。

設立以降、ほぼ15年間にわたりグリーンランドの従業員数は3000人に達し、2012年に比べ443%増です。又、全国に取引所40以上、経営スタッフ1500人とともに、連携する数百取引所により、ベトナムをはじめ東南アジアにもトッププロジェクト開発業者になるように取り込んでいる。

Dat Xanh Group